Home > Alliance of Valiant Arms | Mumble 1.1 | Mumble 1.2 > mumble 1.2.0

mumble 1.2.0

ネタがないので mumble 1.2.0 ネタ引っ張ります。

チャンネル構成を次の図のように変更してみました。

test

まぁ、ネタですけど(ぇ

チャンネル名が英語になったのはサーバに来る人の殆どが日本人じゃないからです。

A.V.A. では オーバレイOFF推奨

推奨というか mumble 1.2.0 のオーバレイをつけたままだと A.V.A. が起動しません。設定からOFFにしましょう。

オーバレイはゲーム画面に同じチャンネルにいる他のユーザの情報を表示する機能です。

DirectX 10 対応でアップデートしたのが原因ですかねぇ。mumble のオーバーレイは、もともと nProtect 対応ゲームでは正常に動作しませんし、オフでも問題ないといえば問題ない気がします。 mumble の方針としては ゲームガードに弾かれるなら無理に回避してオーバレイを表示しないということみたいなので改善の見込みはないですね。

SuddenAttack は普通に起動できたので起動できない原因は nProtect ではなさそう。 GamechuLauncher.exe とかいう GameOnのゴミプログラムが原因かと勝手に推測しています。

もし、複数のゲームをやっていてA.V.A. やるときだけオーバレイをOFFにするのが面倒ならば nooverlay 拡張子なしのファイル を作成して次のフォルダに放り込んでください。

C:\GameOn\Alliance of Valiant Arms\Binaries
C:\GameOn\Common Files

標準のインストール先以外にインストールしている場合は適当に読み替えてください。AVA.exe と GamechuLauncher.exe が存在するフォルダにそれぞれ nooverlay ファイルをコピーするだけです。

他にも mumble をつけていると不具合がでるようなゲームがあれば、ゲームの実行ファイルと同じフォルダに nooverlay ファイルをコピーすれば mumble のオーバレイ機能の対象外になります。

追記:

A.V.A. とMumble (Backwards Compatible) の組み合わせが最悪ですね。

オーバレイをオフにしていてもA.V.A.起動後に Mumble が落ちます。 1.2.0のクライアントだとオフにすれば問題ないのですが・・・・

不具合が出る環境では、インストールフォルダからmumble_ol.dll を削除してください。

起動時にオーバレイが使えないという警告がでますが、無視して起動できます。

スポンサード リンク

コメント:2

sprout999 09-10-24 (土) 11:14

コメントで失礼します。mumbleサーバのリンク不具合教えてくださりありがとうございました。
こういう打ち間違いは結構見つけられないので、とても助かります。

haru 09-10-24 (土) 15:52

自分もtypoをよくやるんで人事とは思えずに口を出してしまいました^^;

コメントフォーム
Remember personal info
コメントは各ページに関連する内容でお願いします。
各ページに関係しない管理人個人に対するコメントはContactページからお願いします。
TeamSpeak3全般の質問はこちら、Mumble関連はこちらへお願いします。

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://www.arcenserv.info/archives/2282/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
mumble 1.2.0 from 死者のページ

Home > Alliance of Valiant Arms | Mumble 1.1 | Mumble 1.2 > mumble 1.2.0

カレンダー
« 2017 年 2月 »
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
ArcencielServer
スポンサード リンク
いろいろ
AVAランキング
メタ情報

Return to page top