Home > 戯言 > サーバクラッシュとサーバ移転

サーバクラッシュとサーバ移転

  • 2011-11-27 (日) 17:58
  • 戯言

サーバが残念ながらクラッシュしました。原因はHDDの故障です。

長くサーバを運用しているとトラブルもいろいろあり、その中で多いのが電源とHDDの故障だったりします。

サーバ専用の信頼性の高いハードウェアでやっているわけではないのでトラブルは絶えません。

来年の4月にはharuが就職して実家を離れてしまい管理ができなくなるので、良い機会でしたのでサーバをさくらインターネットのVPSサービスに移しました。

VPSでのVC鯖運用とか

Mumble鯖をさくらVPS 512、TeamSpeak3鯖をさくらVPS 1Gにそれぞれ配置しました。サーバ所在地はたぶん大阪。

MumbleやTeamSpeak3サーバはそれほどCPUを食わないためさくらのVPS512プランでも両方を収容することができます。

ただ、いくら転送量上限がないとはいえレンタルサーバでやって良いと思える上限を超えると思うので2つにわけてあります。

海外のxenやopenvzのvpsサービスを見るかぎり、あの価格帯で許容される転送量は月に500GB程度なのでそれ以下になるように計算してます。

なんでさくらが使ってる仮想化技術のkvmで比べないかというと、海外だとkvmは512MBプランでも30ドル以上するのでとてもじゃないけど比べられないからです^ー^;

サーバを好き勝手弄りたいと思うのでなければ専門のプロバイダーから借りたほうが安いです20人程度のサーバならMumble鯖で月3ドル程度(240円)、TeamSpeak鯖で月10ドル程度(800円)から借りれますので単純にサーバを用意したいのであればそちらのほうが良いかもしれません

スポンサード リンク

コメント:2

じゅん 11-12-10 (土) 0:02

最近、さくらvpsでMumbleのサーバーを立てようとしているのですが毎回エラー?が出て失敗します。

ssh鍵作成→新ユーザー作成→iptables作成→sshでファイルDL(wget ~):場所は/home/ユーザー/→解凍→リネーム→murmur.ini編集→./murmur/murmurd -ini murmur.ini -supw xxxx

こんな感じなのですが、どこか抜けたりしてるのでしょうか…

それと、Mumbleのページが見れないのですが・・・

haru 11-12-10 (土) 4:28

TeamSpeak3関連の質問はこちらから再投稿してください。
http://www.arcenserv.info/forum/viewforum.php?f=8
 
投稿される際は次の点を補足してもらえると対応しやすいです。
>エラー
これだけでは何のエラーか分からないので省略せずに書きましょう。
>Mumbleのページ
Mumbleのページでは意味が分かりません。

コメントフォーム
Remember personal info
コメントは各ページに関連する内容でお願いします。
各ページに関係しない管理人個人に対するコメントはContactページからお願いします。
TeamSpeak3全般の質問はこちら、Mumble関連はこちらへお願いします。

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://www.arcenserv.info/archives/4936/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
サーバクラッシュとサーバ移転 from 死者のページ

Home > 戯言 > サーバクラッシュとサーバ移転

カレンダー
« 2017 年 5月 »
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
ArcencielServer
スポンサード リンク
いろいろ
AVAランキング
メタ情報

Return to page top