Home > VoIP > SteamがSILKを採用

SteamがSILKを採用

  • 2011-03-23 (水) 21:27
  • VoIP

オンラインゲーミングプラットフォーム『Steam』がゲーム内チャットの音声コーデックとしてSILKを採用したみたいです。

Steamの更新情報にはSILKとだけ書いてあるのでなんのことかわからないと思いますが、要はSkypeの音声コーデックです。

Skype 4.0から採用されたSkype社が開発したボイスチャット用の音声コーデックで、一般でも無償で利用出来るように公開しています。

コンセプトは使用帯域を抑えつつも音質をあげようというもので、ゲーミングボイスチャットでよく使われるSpeexよりは良いパフォーマンスをだしているようです。

Mumble 1.2やTeamSpeak3で採用されているCELTとは若干畑が違うため単純な比較はできません。状況に応じてSILKとCELTを使い分けるOpusなんてコーデックも存在するくらいです。

参考

スポンサード リンク

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info
コメントは各ページに関連する内容でお願いします。
各ページに関係しない管理人個人に対するコメントはContactページからお願いします。
TeamSpeak3全般の質問はこちら、Mumble関連はこちらへお願いします。

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://www.arcenserv.info/archives/4570/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
SteamがSILKを採用 from 死者のページ

Home > VoIP > SteamがSILKを採用

カレンダー
« 2017 年 9月 »
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ArcencielServer
スポンサード リンク
いろいろ
AVAランキング
メタ情報

Return to page top