Home > TeamSpeak3 > TeamSpeak3 1stサーバ利用者向けの告知

TeamSpeak3 1stサーバ利用者向けの告知

haruの運用するTeamSpeak3サーバ『Arcenciel Server 1st』の利用者向けの記事です。

4月から管理者が引っ越す関係でTS3鯖も自宅サーバからレンタルサーバに引越しました。

現在1stサーバの処理能力に対して利用者数が多くなっているため負荷軽減措置を行なっています。

負荷軽減措置としてチャンネルのAudio設定のDelayの値をチャンネルへの参加人数に基づいて変更します。

設定基準(高負荷時)

チャンネル人数 delay
1~5名 20ms
6名 40ms
7~8名 60ms
9名 80ms
10名 100ms
11名 120ms
12名以上 140ms

チャンネル設定が頻繁に変更されるため、TS3クライアントの通知機能を使用していると耳障りになることが多くなるかと思いますので回避策を紹介します。

面倒かと思いますが設定をお願いします。

 

設定方法

チャンネル編集メッセージのみ無効化

ALTキーとPキーを同時押ししてオプションメニューを表示します。

(もしくは、メインメニューからSettings->Options)

日本語化している場合

ツリーをチャンネル->編集したときと辿り、現在のチャンネルと他のチャンネルの “他のクライアントが”のチェックを外します。

英語のままの場合

TreeをChannel->Edited辿り、Current ChannelとOther Channelの “By other clients”のチェックを外します。

 

全ての音声通知を無効化

面倒だったり、音声通知自体元々必要とされていない人はメインメニューからサウンドパックを無効化してください。

日本語化している場合は状態(S)->サウンドパック->Sounds deactivatedの順番に選んでください。

チャンネル代表者向け

2ndサーバにはいくらか余裕がありますし、負荷軽減措置も今のところ実施していません。

2ndサーバに移動したいチャンネルの代表の方がおられましたらチャンネル『管理人のお部屋』上のharu_arcまでご連絡ください。

スポンサード リンク

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info
コメントは各ページに関連する内容でお願いします。
各ページに関係しない管理人個人に対するコメントはContactページからお願いします。
TeamSpeak3全般の質問はこちら、Mumble関連はこちらへお願いします。

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://www.arcenserv.info/archives/5042/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
TeamSpeak3 1stサーバ利用者向けの告知 from 死者のページ

Home > TeamSpeak3 > TeamSpeak3 1stサーバ利用者向けの告知

カレンダー
« 2019 年 7月 »
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
ArcencielServer
スポンサード リンク
いろいろ
AVAランキング
メタ情報

Return to page top