Home > Mumble 1.2 | VoIP > Mumble 1.2.1 no-dbus リリース

Mumble 1.2.1 no-dbus リリース

Mumble 1.2.1 から D-Bus の機能を削ったものをリリースしました。

詳しくはDownloadのページから

D-Bus が無効になっているので、公式バージョンでは Mumble 起動時に一緒に起動する dbus-daemon.exe が、no-dbus版 では起動しません。

ビルドオプションに no-dbus をつけただけで、中身は殆ど弄っていないので D-Bus が無効になっている以外は公式バージョンと同じのはずです。

Mumble 1.2.1 からUAC関連に対応した関係で Windows Vista と Windows 7 では若干面倒な設定が必要になります。

UAC関連の対応のおかげで管理者権限で動いているゲームにオーバレイ表示ができるようになったようですが・・・

スポンサード リンク

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info
コメントは各ページに関連する内容でお願いします。
各ページに関係しない管理人個人に対するコメントはContactページからお願いします。
TeamSpeak3全般の質問はこちら、Mumble関連はこちらへお願いします。

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://www.arcenserv.info/archives/3039/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
Mumble 1.2.1 no-dbus リリース from 死者のページ

Home > Mumble 1.2 | VoIP > Mumble 1.2.1 no-dbus リリース

カレンダー
« 2017 年 12月 »
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
ArcencielServer
スポンサード リンク
いろいろ
AVAランキング
メタ情報

Return to page top